LIFE

イギーとポルの夫婦日記。 

超簡単!板チョコと牛乳だけで「生チョコ」作ろう ♪

もうすぐバレンタインデーですね (^-^) 

 

夫に手作りのチョコレートをあげようと思います。

愛情たっぷりの「生チョコ」を板チョコと牛乳だけで作ってあげようと思います ♡

 

生チョコ作り アイキャッチ iggy2019

 

 

バレンタインデー

 

2月14日は世界各国でバレンタインデーですが、そもそも なんで2月14日なんだろう…? そもそも バレンタインってなんだっけ? と思いざっと調べてみました!

 

バレンタインとは?

 

バレンタインデーは、英語では「Saint Valentine’s Day」

「聖バレンタインの日」という意味です。

" バレンタイン " とは、キリスト教の司祭の名前なのです。

 

なんで2月14日なの?

 

ローマ帝国時代、ローマ皇帝は兵士の結婚を禁止していました。ところがキリスト教の司祭ウァレンティヌス(バレンタイン)はローマ皇帝に逆らい兵士の結婚式をこっそり挙げていました。やがて、このことがローマ皇帝の知るところとなり怒りをかってしまい、バレンタイン司祭は迫害され処刑されてしまいます。この殉教の日が2月14日でした。 後にバレンタイン司祭は「聖バレンタイン」として敬われるようになり、2月14日は世界各国でバレンタインデーとなったのです。

 

バレンタインデーは バレンタイン司祭の命日だったんですね~

 

もう当たり前に国民的行事になっているので、深く考えたことなかったんですが…

チョコレートを贈るのは日本独自の習慣みたいですね。 

 

まぁそんなわけで、夫に手作りの「生チョコ」を作ってあげようと思います (^-^) 

 

 

 

「生チョコ」って生クリームが絶対必要だと思いがちですが、牛乳でもできました。

(昨年は豆乳で作りました)

 

超簡単なんです! チョコレートと牛乳だけを混ぜ合わせ、冷蔵庫で冷やすだけ。

3時間程 寝転がっていたら お掃除・お洗濯などをしておりましたら出来上がり!

 

そんな 愛情たっぷりの 「生チョコ」の作り方を伝授します。

板チョコと牛乳だけで作る「生チョコ」

 

材料

 

  • 板チョコ 1枚(チョコレート50~60gくらい)
  • 牛乳(または豆乳) 大さじ1
  • まぶす用のココア

 

作り方

 

①冷やし固める用の容器(タッパーや四角い器)にクッキングシートを敷いておく。

 

②耐熱容器に板チョコを割り入れ、レンジで600wで2分くらい加熱する。

※レンジの機種によって加熱時間が異なりますので、様子を見ながら加熱して下さい。

 

③レンジから出したチョコレートを混ぜてなめらかにし、そこに牛乳を加え混ぜ合わせる。

 

生チョコ作り① iggy2019
生チョコ作り② iggy2019

 

④冷やし固める用の容器に流し込み、冷蔵庫で3時間くらい冷やし固める。

 

生チョコ作り③ iggy2019

 

⑤固まったら容器からクッキングシートごと取り出し、温めた包丁で好きな大きさにカットし、ココアをまぶす。 

 

⇩ ハートの型でくり抜いてみました。

生チョコ作り④ iggy2019

型から押し出すときに ふにゃっ てなりますけど… 手作り感があっていい♡

 

⑥ココアをまぶして完成! 

生チョコ作り⑤ iggy2019

手作りの「生チョコ」♡ 

 

⇩ 今回「森永のココア」をまぶしました。

森永ココア カカオ70 iggy2019 

この「森永のココア」はカカオ70%ハイビターココアです。

 

生チョコ完成!

生チョコ作り 完成 iggy2019

厚みが均等ではないんですが、不揃いなほうが素朴な感じでいい♡ 

 

あのパリパリだった板チョコが、なんということでしょう、やわらかい「生チョコ」になりました!

 

味は特に変わらず板チョコの味です。

板チョコを溶かして牛乳を加えて冷やし固めただけですから (^-^)

 

普通に生クリームを入れたり、いろいろ手を加えて作れば美味しいのは当たり前なんです…。

板チョコと牛乳だけで、混ぜるだけで作る「生チョコ」ありだと思います!

 

とにかく味のクオリティではなく、超簡単に作れるという事を重視したものですのでご了承ください。  

 

バレンタインのチョコレートを買ってない方は、この愛情たっぷりの「生チョコ」を作ってみて下さい ♡

 

 

おすすめの記事です!

iggy.hateblo.jp

 

 

最後まで読んでいただき ありがとうございます ♪