LIFE

イギーとポルの夫婦ブログ

無印良品「仔羊の煮込み」を食べた感想。ナヴァランがお手本【世界の煮込み】

無印良品の世界の煮込み「仔羊の煮込み」をご紹介します!

どうも、イギーです (*'▽'*)ノ

 

無印良品が展開しているレトルト食品の新シリーズ「世界の煮込み」は、メイン料理として、フランス、イタリア、スウェーデンなど、欧米で親しまれている郷土料理や家庭料理をお手本に作られた煮込み料理です。

 

「地域の食文化に学ぶ・選べる主菜・ごはんにも合う」をテーマに、2020年9月に「牛肉の赤ワイン煮」「仔羊の煮込み」「チキンのクリーム煮」「チキンのトマト煮」「ミートボールのクリーム煮」「ロコモコ」の全6種類が登場しました!

 

全部食べてみたい!と思い、まとめて購入しちゃいました (^-^)

 

ということで、無印良品「世界の煮込みシリーズ」を順次、紹介していきたいと思っております (^-^) 

 

今回ご紹介するのは「仔羊の煮込み」です。

 

 

世界の煮込み「仔羊の煮込み」

無印 世界の煮込み「仔羊の煮込み」原材料 カロリー・栄養成分 口コミ レビュー

無印良品「仔羊の煮込み」160g 価格:390円(税込)

 

【商品説明】

フランスの煮込み料理「ナヴァラン」をお手本に、仔羊とじゃがいも、たまねぎをトマトと煮込み、香味野菜と赤ワインで香りよく仕上げた料理です。

お好みでサワークリームを添えるとよりおいしく召し上がれます。

 

無印良品 世界の煮込み「仔羊の煮込み」 口コミ レビュー

原材料・栄養成分

【原材料】

  • 野菜(たまねぎ、じゃがいも、にんじん、セロリ)、ラム肉(オーストラリア)、トマト・ジュースづけ、牛脂、トマトペースト、砂糖、ビーフブイヨン調味料、赤ワイン、食塩、焙焼小麦粉、香辛料、酵母エキス / 増粘剤(加工でん粉)、(一部に小麦・牛肉を含む)
  • 化学調味料・合成着色料・香料不使用

 

【栄養成分】1袋(160g)あたり

  • エネルギー 218kcal
  • たんぱく質 7.4g
  • 脂質 14.3g
  • 炭水化物 15.0g
  • 食塩相当量 1.9g

 

調理方法

【お湯で温める場合】

  • 袋のまま沸騰したお湯の中に入れ5~7分温めます。

 

【電子レンジで温める場合】

  • 中身を耐熱容器に移しラップをかけて、レンジで(500wで約2分)加熱します。

 

世界の煮込み「仔羊の煮込み」を食べた感想

無印 世界の煮込み「仔羊の煮込み」 食べ方 感想 口コミ レビュー

袋のまま7分湯煎しました。

お皿に移してみると思ってたよりどろどろとしていてゆるめだったので、平皿じゃなくて深さのある器にすればよかったな…と思いました。

見た目も香りもミートソースのような感じです。

 

無印 世界の煮込み「仔羊の煮込み」 感想 口コミ レビュー

味はトマトの酸味とたまねぎの甘み、香味野菜の旨味に、ほのかにラム肉の風味がします。

ミートソースっぽい味です (^-^)

 

具は煮込まれてどろどろでよくわかりませんが、サイコロ状のじゃがいもは確認できます!

仔羊はどこかな~?

 

無印良品 「仔羊の煮込み」具材 感想 口コミ レビュー

迷える仔羊を発見しました!

2cmくらいで思ってたより小さいです (^-^)

食べてみると・・・クセはなく、やわらかくも程よい歯ごたえのあるラム肉です。

 

じゃがいもと比べるとラム肉はあまり入っていませんでした。

煮込み料理なのでどろどろになっているのでしょう。

ラム肉が苦手な方でも食べれると思います (^-^)

 

そういえば、ラム肉は普段あまり食べないです。

ラム肉は生まれてから12ヶ月以内で永久歯が生えていない仔羊なんですよね… なんかそういわれると残酷な感じですが… 牛肉・豚肉・鶏肉にはない独特の風味で美味しいですよね(゚д゚)!

 

そうだ…この世界は残酷なんだ…

そして…とても美味しい(進撃の巨人のミカサっぽく言ってみましたw)

 

ごちそうさまでした~ ♪

 

まとめ

無印良品「仔羊の煮込み」は、ラム肉風味のミートソースのような味わいで、ご飯にも合わなくはないですが、ご飯よりパンやパスタに合うと思いました。

 

フランスの煮込み料理「ナヴァラン」を食べたことがないんですが、そんな世界の煮込み料理を温めるだけで味わえるなんて、しかも1食分サイズで手軽に楽しめるのはうれしいですね (^-^)

 

おすすめの記事です!

iggy.hateblo.jp

 

他にも「無印良品」の記事を書いています。

カテゴリーの「おすすめ ー 無印良品」から見れますので、よろしくお願いします ♪ 

 

最後まで読んでいただき ありがとうございます。<(_ _)>

にほんブログ村 グルメブログ 福岡食べ歩きへ
にほんブログ村