LIFE

イギーとポルの夫婦ブログ

無印良品「サムゲタン鍋」を食べた感想。

無印良品の「手づくり鍋の素シリーズ」を紹介するシリーズ!

今回は、手づくり鍋の素「サムゲタン鍋」をご紹介します!

どうも、イギーです (*'▽'*)ノ

 

⇩前回 手づくり鍋の素「ミネストローネ鍋」をご紹介しました。ぜひ一度ご覧くださいませ<(_ _)>

iggy.hateblo.jp

 

無印良品の「手づくり鍋の素」は、お好みの具材を加えるだけで本格的な味を楽しめる、世界の料理・スープをお手本に作られた鍋の素です。

 

今回ご紹介するのは、韓国の鶏肉スープをお手本に作られた、手づくり鍋の素「サムゲタン鍋」です!

 

 

サムゲタン(参鶏湯)とは?

サムゲタン(参鶏湯)について、ざっと調べてみました (^-^)

 

サム(参)は高麗人参、ゲ(鶏)は鶏肉、タン(湯)はスープの意味。 

サムゲタン(参鶏湯)は、体を温め、滋養をつけてくれる韓国の代表的な鶏肉料理のひとつ。若鳥の内臓を抜き、その中にもち米、栗、体の調子をととのえる効果があると言われるナツメ、高麗人参などを入れ長時間煮込んだスープ料理です。

 

サムゲタン(参鶏湯)といえば、鍋の中に鶏が1羽まるまる入っている見た目にインパクトのある料理ですよね。知ってはいるんですが、まだ食べたことがありません (^-^)

 

 

手づくり鍋の素「サムゲタン鍋」

無印 手づくり鍋の素「サムゲタン鍋」原材料 カロリー・栄養成分 口コミ レビュー

無印良品「サムゲタン鍋」200g(2~3人前) 価格:290円(税込)

 

【商品説明】

韓国の鶏肉スープをお手本に、チキンの旨みと生姜をきかせて仕あげました。しめにキムチを加えて、ピリ辛の雑炊も楽しめます。

 

原材料・栄養成分

【原材料】

  • チキンエキス(国内製造)、しょうが、米発酵調味料、たん白加水分解物、香味油脂、大豆油、白こしょう / 増粘剤(加工でん粉、キサンタン)酸味料、(一部に小麦・大豆・鶏肉を含む)
  • 化学調味料・合成着色料・香料不使用

 

【栄養成分】1袋(200g)あたり

  • エネルギー 194kcal
  • たんぱく質 12.8g
  • 脂質 9.4g
  • 炭水化物 14.6g
  • 食塩相当量 7.9g

 

材料例

  • 鶏もも肉:150g
  • 白菜 :約100g(2枚)
  • 白ねぎ:約100g(1本)
  • 水菜 :約150g(2株)
  • 人参 :約30g(1/4本)
  • 豆腐 :約150g(1/2丁)
  • 水:400ml

 

その他エリンギやお好みの野菜を加えてもおいしく召し上がれます。

 

作り方

①具材を適当な大きさに切ります。

②鍋に鍋の素「サムゲタン鍋」と水を入れてよくかき混ぜ、火にかけます。

無印 手づくり鍋の素「サムゲタン鍋」 作り方 口コミ

ぺろっとスープを舐めてみると、しっかりと生姜の味がします。

 

③煮えにくい野菜から順に入れ、豚肉を入れ、具材に火が通ったら完成です。

無印 手づくり鍋の素「サムゲタン鍋」具材 作り方 口コミ

出来上がり~いただきま~す ♪

 

手づくり鍋の素「サムゲタン鍋」を食べた感想

無印 手づくり鍋の素「サムゲタン鍋」食べた感想 口コミ レビュー

チキンの旨みと生姜をきかせて仕上げているというスープのお味は・・・ほんの少し舌触りがとろっとして、ほどよく生姜が効いていてめちゃくちゃ美味しい ♪

 

最初にぺろっと舐めた時より、具材の旨味も溶け出しているためチキンの旨みにコクがあって濃厚なスープです。

 

あぁ~五臓六腑にしみわたるぅ~(*´▽`*) 

 

「サムゲタン鍋」おすすめのシメ

無印 手づくり鍋の素「サムゲタン鍋」うどん シメ アレンジ 感想 口コミ レビュー

しめにキムチを加えて、ピリ辛の雑炊も楽しめます。とパッケージに書かれていますが、今回は残ったスープにうどんを入れました!

このスープでうどんを食べたいっ!と強く思ったのであります (^-^)

 

チキンの旨味が凝縮されたスープがうどんに絡んで、めちゃくちゃ美味しいのであります!!

 

まとめ

無印良品の手づくり鍋の素「サムゲタン鍋」はチキンの旨味がギュッと凝縮された濃厚な味わいで、生姜が効いてて体がぽかぽか温まる、寒い季節にぴったりのお鍋でした~ (^-^)

 

おすすめの記事です!

iggy.hateblo.jp

 

他にも「無印良品」の記事を書いています。

カテゴリーの「おすすめ ー 無印良品」から見れますので、よろしくお願いします ♪ 

 

最後まで読んでいただき ありがとうございます<(_ _)>

にほんブログ村 グルメブログ 福岡食べ歩きへ
にほんブログ村