LIFE

イギーとポルの夫婦ブログ

コスタコーヒーのペットボトル「コスタブラック」を飲んだ感想。ヨーロッパ最大のカフェブランド!

ヨーロッパ最大のカフェブランド『COSTA COFFEE(コスタコーヒー)』のペットボトルコーヒーをコンビニで見つけたので買ってみました!

どうも、イギーです (*'▽'*)ノ

 

目次

 

COSTA COFFEE(コスタコーヒー)

COSTA コスタコーヒー 歴史 評判 口コミ レビュー 違い

ヨーロッパ最大のカフェブランド!COSTA COFFEE(コスタコーヒー)

 

コスタコーヒーはイタリア人のコスタ兄弟(セルジオとブルーノ) が1971年ロンドンにて創業。現在世界32か国にて4000店舗以上を展開するヨーロッパで最多の店舗数を誇るコーヒーブランドです。

 

品質と手淹れにこだわったカフェブランドとして50年間愛されてきたコスタコーヒーは、これまで日本でも、業務用に卓上マシンやエクスプレス(無人カフェマシン)、キッチンカーやポップアップストアなどを首都圏を中心に展開してきました。

 

そしてついに2021年4月26日よりペットボトルコーヒー「コスタ ブラック」と「コスタ カフェラテ」発売!「コスタコーヒー」が長年こだわってきた高品質な手淹れコーヒーの味わいをペットボトルで楽しめる、これまでになかった新しいプレミアムコーヒーです!

 

ペットボトルコーヒー「コスタ ブラック」と「コスタ カフェラテ」

COSTA コスタコーヒー ペットボトル ブラック カフェラテ 原材料 カロリー 栄養成分 量 値段

パッケージは『COSTA COFFEE』オリジナルの赤(コスタレッド)をベースに、コーヒー豆のイラストと液色をしっかり見せることで、コーヒーの品質と手淹れ感の本気を象徴したシンプルなデザインになっています。

 

"高級豆を使用したブレンド(高級豆51%使用)、通常のペットボトルコーヒー製品と比較して1.3倍のコーヒー豆使用。豊かなアロマと芳醇な深いコク楽しめるヨーロッパスタイルのコーヒーです"とパッケージに書かれています。

 

価格

  • コスタ ブラック 270ml ¥170(税込)
  • コスタ カフェラテ 270ml¥180(税込)

 

原材料・栄養成分

 

●コスタ ブラック

  • 原材料名: コーヒー〔コーヒー豆(ブラジル、コロンビア、その他)〕 / 香料
  • 栄養成分(100ml当たり):エネルギー 0kcal、たんぱく質 0g、脂質 0g、炭水化物 0g、糖類 0g、食塩相当量 0.06g

 

●コスタ カフェラテ

  • 原材料名:牛乳(国内製造)、コーヒー、砂糖 / 香料、乳化剤、安定剤(カラギナン)、カゼインNa
  • 栄養成分(100ml当たり):エネルギー 39kcal、たんぱく質 0.9g、脂質 0.9g、炭水化物 6.7g、糖類 0g、食塩相当量 0.2g

 

 

 

コスタ ブラックを飲んだ感想

コスタコーヒー ペットボトル コスタブラック 感想 口コミ レビュー 評判

コスタコーヒーのペットボトルは高さ16cm、直径5cmくらいのミニボトル。このサイズのペットボトルコーヒーは初めてです。サイズ感とデザインがお洒落ですね~!スリムなので持ちやすくて、ポッケに入れやすいです (^-^)

 

"開栓前によくふって下さい"とキャップに書いてあるので、よく振ってキャップを開けると、ふわっとコーヒーのいい香り ♪

コスタコーヒー ペットボトル コスタブラック 感想 口コミ レビュー 評価

飲んでみると、飲み口が広めで飲みやすいです。

コーヒーに詳しくないので上手く表現できませんが、今まで飲んだことのあるペットボトルコーヒーと違って、香りが良くスッと舌になじむ感じです。

 

コスタコーヒー ペットボトル 違い 感想 口コミ レビュー 評価

グラスに移してみるとこんな感じです。

コスタ ペットボトルコーヒー まずい?感想 口コミ レビュー 評価

通常のペットボトルコーヒー製品と比較して1.3倍のコーヒー豆使用しているということなので、濃いのかな?苦味があるのかな?と思っていましたが、飲んでみるとコーヒーの深い味わいはしっかりありつつ、苦味は全くありません。すっきりとしていて飲みやすいです。

 

量が少なくてちょっとお値段がお高いですが、今までのペットボトルコーヒーとはひと味違う本格的な味わいですし、少し飲みたい時はこのくらいの飲み切りサイズがいいですね (^-^)

 

コスタコーヒーのペットボトル「コスタ ブラック」は、香り高いリッチな味わいでした ♪

 

 

⇩2021年10月4日「コスタ ラテ エスプレッソ」新発売!

iggy.hateblo.jp

 

 

 

 

おすすめの記事です!

iggy.hateblo.jp

 

最後まで読んでいただき ありがとうございます ♪