イギーとポル 福岡グルメ

イギーとポルの夫婦ブログ

【餃子屋 弐ノ弐】「麻婆豆腐丼」「ルーローハン」「焼餃子」を食べた感想【ソラリアプラザ】

福岡県の名物で一口餃子というものがあります。

 

名のごとく一口で食べれる小さい餃子なのですが、その一口餃子で有名なお店が天神ソラリアプラザに新規オープンしていて、オープン期間限定のメニューを出しているらしいのです。

 

言わずもがな、行くしかないでしょう……。 (^-^)

 

どぉ~もぉ~ポルです!  ヽ(^o^)丿

 

 

餃子屋 弐ノ弐

『餃子屋 弐ノ弐』福岡天神 ソラリアプラザ店 口コミ 営業時間

今回ご紹介するお店は、福岡市中央区天神にあるSOLARIA PLAZA(ソラリアプラザ)の地下2階に期間限定オープンした『餃子屋 弐ノ弐』

読み方は「にのに」です。

 

看板に「Gyoza STAND(ギョウザ スタンド)」と書かれています。

 

主に一口餃子をメインにアジアン屋台料理を提供するお店で、小皿のおつまみからヌードル、炒飯等の食事メインの方にも満足いただけます。

 

『餃子屋 弐ノ弐』は熊本県の上通りに本店を構え、熊本、福岡、沖縄、大阪に13店舗あり、こちらのソラリアプラザ店で14店舗目になります。

 

こちらのお店は、もともと17時からの営業なのですが、ソラリアプラザ店は唯一ランチ営業をやっています!

 

しかも現在、期間限定のオープン特別メニューを開催中で、5つの人気メニューが税込み500円ですので、連日の超満員状態!!!

 

僕達も店先の行列に並び、少し待ったのち店内へ入りました。

因みにランチの営業時間は11:00~15:00までとなっています。

 

メニュー

『餃子屋 弐ノ弐』福岡天神 ソラリアプラザ店 メニュー 値段

・焼餃子(7個):250円

・水餃子(6個):300円

・汁餃子(6個):350円

 

・茹でピーナッツ:250円

・たたきキューリ:280円

・酢もつ:330円

・台湾ピータン:360円

・中華クラゲ:380円

・バリからメンマ:280円

・ザーサイの葱生姜和え:280円

・棒棒鶏:430円

・砂肝とピーマンの黒胡椒炒め:450円

 

・ヤムウンセン:420円

・よだれ鶏:430円

・青菜の強火炒め:450円

・上海エビチリ:580円

・香港エビマヨ:580円

・麻婆茄子:380円

・揚春巻き(4本):420円

・ニンニクの芽塩炒め:450円

・四川麻婆豆腐:580円

・ニラ玉:380円

・台北唐揚げ:450円

・焼ビーフン:450円

・麻辣担々麺:580円

・ルーローハン:480円

・焼豚炒飯:550円

 

・杏仁豆腐:250円

・胡麻団子(3個):250円


期間限定 オープン特別メニュー 

『餃子屋 弐ノ弐』福岡天神 ソラリアプラザ店 期間限定メニュー 値段

オープン特別メニュー!ワンコインランチ(11:00~15:00)

価格は全て税込み500円です!

 

・餃子定食(焼餃子14個 or 水餃子10個+白ごはん)

・台北唐揚定食(唐揚4個+白ごはん)

・"四川激辛"麻婆豆腐丼

・ルーローハン(角煮丼)

・麻辣担々麺(ミニライス付)

 

今回、オープン特別メニューの「麻婆豆腐丼」と「ルーローハン」それと、このお店と言えば餃子を食べなきゃな!という事で単品で「焼餃子」を2人前注文しました。

 

 

 

ルーローハン(角煮丼)

『餃子屋 弐ノ弐』「ルーローハン」 感想 レビュー

木目調のトレーにのってやってきた「ルーローハン(角煮丼)」はスープ付きで、僕の想像していた見た目とは全く違いました!

 

丼の半分はトロットロ豚の角煮が5切ほどのっていて、もう半分には辛子高菜がのっています、上の方には半熟の煮玉子がのっていて、最後に白髪ねぎとパクチーが覆いかぶさっています!

 

これが角煮丼か………。

 

僕の想像では、ご飯の上に豚の角煮が数切のっているだけなのかと……しかし、到着してみると、とてもお洒落で凄くバラエティーに富んだ角煮丼で、食欲が抑えきれませんでしたw

 

『餃子屋 弐ノ弐』「ルーローハン」 口コミ レビュー

普通の角煮丼は味が濃く脂も多い為、食べていて途中で飽きちゃうのですがこの角煮丼は飽きない。

 

角煮を食べつつも、辛子高菜や味付き煮玉子を食べるので味が変わるし、パクチーと白髪ねぎの清涼感が、豚の角煮をとてもあっさりと食べさせてくれます。

 

ご飯の方にも角煮の煮汁は届いているのですが、あまり濃い味ではなく、むしろ薄味です。けっこうつゆだく気味に煮汁がかかっています。

 

スープ

『餃子屋 弐ノ弐』おすすめ「麻婆豆腐丼」 感想 レビュー

透き通ったスープにゴマ、ネギ、ニラが入っています。やさしい味でさっぱりとしていて美味しいです(^-^)

 

麻婆豆腐丼

『餃子屋 弐ノ弐』四川激辛「麻婆豆腐丼」 感想 レビュー

麻婆豆腐丼はスープと辛子高菜(小皿)付きです。

メニューには「四川激辛」と書いてあり、少し怖かったですが、このお店の名物ということなので注文してみました。

 

『餃子屋 弐ノ弐』名物「四川麻婆豆腐丼」 口コミ レビュー

一般的に麻婆豆腐と言えば、赤茶色だけの1色で統一された見た目ですが、さすがは名物ですね!パクチーがトッピングしてあり、僕の想像をはるかに超えた色鮮やかな見た目で綺麗でした。

 

『餃子屋 弐ノ弐』名物「麻婆豆腐丼」 感想 レビュー

スプーンですくってみると、色んな具やスパイスが入っているのがわかるのですが、中華料理の知識がない為、何が入っているのかが全く分かりませんw

 

花胡椒が入っていてとてもすっきりした香りがするのだけは分かるのですがね……。

 

激辛と書いてあったので、辛いだろうな―と、恐る恐る食べてみると確かに辛いのですが、思ったほどではなく一安心しました。

 

正直、辛さよりも「うまーーーっ!」と思った方が上でした!凄く美味しいです。

今まで食べた麻婆豆腐の中で3本の指には確実に入ると思います。

 

辛くても、思わずまた食べたくなる中毒性がありました!(^-^)

 

焼餃子

『餃子屋 弐ノ弐』焼餃子 感想 レビュー

こちらも楽しみにしていた「一口餃子」が到着しました!色はとても綺麗なキツネ色のこげ目がついており、食欲がそそられます。

 

箸で掴んだ感じは少し硬いかな?と思いましたが、食べてみるとその硬さの理由がわかりました!

 

餃子の皮が少し厚いので、鉄板に触れた部分は結構硬くてカリカリの食感ですが、それ以外の部分はモッチモチの食感。

 

具は野菜が多く、野菜の甘みとシャキシャキの食感が印象的。

素材にこだわって国産豚肉と国産野菜を使用しているそうです。

 

『餃子屋 弐ノ弐』焼餃子 口コミ レビュー

厚めの皮のカリカリとモッチモチそれと具のシャキシャキ感が口の中でパーティーしておりますw

ただただ、めちゃくちゃ美味しい餃子です。

 

一人前7個でしたが、すぐに食べてしまい追加で注文したいと思いましたが、大人なのでグッとこらえました………。

 

まとめ

『餃子屋 弐ノ弐』の料理は見た目も良く、美味しく、価格も安くの三拍子で非常に満足できました。

 

店員さんに「期間限定のオープン特別メニューはいつまでやっているんですか?」と聞いたところ「いつまでとは決まっておらず、当分やってますよ」と言っていました!

 

それと期間限定でオープンだったのですが、オープンしてわずかなのに営業期間の延長が決定したとの事です………すごい(笑)

 

皆さんも何かの用事で福岡市中央区天神に来た際には、行くしかないでしょう。(^-^)

 

店舗情報

 

「餃子屋 弐ノ弐」ソラリアプラザ店

【住所】福岡市中央区天神2丁目2-43 ソラリアプラザB2F

【電話番号】092ー733ー7522

【営業時間】11:00~22:00

 

アクセス

 

おすすめの記事です!

iggy.hateblo.jp 

最後までこの記事を読んで頂き ありがとうございます!

 

ならねーーーー!!!ヽ(^o^)ノ