LIFE

イギーとポルの夫婦ブログ

【ブレイキングダウン】人気の格闘技!ひな壇に座る注目選手10人を詳しく解説【BreakingDown 朝倉未来】

今、話題の格闘技エンターテインメント『BreakingDown(ブレイキングダウン)』見てますか? (^-^)

 

格闘家の朝倉未来がスペシャルアドバイザーを務め、YouTubeとも連動しているこの格闘技は、日本で最も注目されている格闘技大会です。

 

この大会には、魅力ある喧嘩自慢や影響力を持ちたい挑戦者が多数出場し、彼らの経歴や背負っているものなどが試合の後YouTubeで見れます。

 

今回は『ブレイキングダウン』に出場する主要メンバーにスポットを当て、彼らの経歴やSNS活動など詳しく掘り下げていきたいと思います。

 

どぉ~もぉ~ポルです!ヽ(^o^)丿

 

目次

 

BreakingDown / ブレイキングダウンとは?

BreakingDown ブレイキングダウンとは 出場者 メンバー 動画

『ブレイキングダウン』とは、格闘技や格闘家のありきたりなイメージを「壊し続ける」という意味が込められています。

 

内容は1分間で最強を決める格闘技エンターテインメントです。出場できるのは書類選考に合格しオーディションに出場して、自分を売り込まないと試合に出れません。

 

では、はじめに運営メンバーを紹介します。

 

ブレイキングダウン運営メンバー

●CEO/エグゼクティブプロデューサー YUGO

ブレイキングダウン YUGO 出場者 メンバー

大会の総合プロデュースを手掛けるのは、日本で唯一「スクーデリア・フェラーリ」とパートナーシップ契約を結ぶ「レディオブック株式会社」。

 

レディオブック株式会社は、スマートフォンの修理や販売などの総合的なサービスをメインに提供している会社です。

 

代表取締役/CEOのYUGOさんは、以前、プロ総合格闘家の経験もあります。今回のブレイキングダウン6では、エグゼクティブ プロデューサーでありながら、バン中村さんとの試合が決定しています。

 

 

●プロデューサー 朝倉未来

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

朝倉 未来 Mikuru Asakura(@mikuruasakura)がシェアした投稿

プロデューサーを務めるのは、現在の格闘技ブームを作ったと言っても過言ではない、総合格闘家の朝倉未来。

 

YouTubeでも人気を博していて、登録者数は279万人を超えています。喧嘩自慢とのスパーリング動画が特に人気で、ブレイキングダウンのアイデアの元になっている。

 

 

●運営統括 溝口勇児

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

溝口勇児(Yuji Mizoguchi)(@mizoguchiyuji)がシェアした投稿

ヘルスケア&フィットネスアプリを運営する「FiNC」の代表取締役CEO。高校生からトレーナーとして活動し、トップアスリートや芸能人など著名人の体づくりを担ってきた。

 

 

●アートディレクター 前田高志

ブレイキングダウン 動画 出場者 メンバー 前田高志

ブレイキングダウンの世界観を創るアートディレクターは「前田デザイン室」室長を務める、元・任天堂デザイナーの「前田高志」。

 

 

●スペシャルアドバイザー 朝倉海

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

朝倉 海 Kai Asakura(@kai_asakura_)がシェアした投稿

兄の朝倉未来と共に格闘技界を牽引する総合格闘家の朝倉海。スペシャルアドバイザーとして審査委員やルールメイクなど多方面から大会を支えています。

 

123万人を誇るYouTubeチャンネルも運営しています。オタクの格好をして歌舞伎町でポイ捨てを注意する動画が非常にバズっています。

 

 

●スペシャルアドバイザー 白川陸斗

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

白川陸斗(Dark Rikuto)(@d_rikuto)がシェアした投稿

朝倉兄弟の所属する「トライフォース赤坂」の総合格闘家で、もちろん朝倉兄弟との親交が深い人物。審査委員やルールメイクに参加し、朝倉兄弟やブレイキングダウンを支えています。

 

彼も登録者数10万人のYouTubeチャンネルを開設しています。

 

 

主要メンバー

主にひな壇に座っている主要メンバーの鈴木大輔さん(10人ニキ)、こめおさん、瓜田純士さん、後藤祐樹さん、久保田覚さん、信原空さん(勾配ニキ)、三崎優太さん、てるさん、飯田将成さん、バン仲村さんの10人を紹介します。

 

 

鈴木大輔(10人ニキ)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

鈴木大輔 Daisuke Suzuki(@daisuke_skwat)がシェアした投稿

【名前】鈴木 大輔(すずき だいすけ)

【出身】宮城県仙台市

【生年月日】1998年9月24日(23歳)

【身長】178cm

【体重】77kg

【格闘技歴】なし

 

【YouTube】

10人ニキ【鈴木 大輔】 - YouTube

 

【ツイッター】

https://twitter.com/daisuke_sdsk?s=20&t=wzE3z-J5y4IiDQcrlVb-fg

 

【インスタグラム】

https://www.instagram.com/daisuke_skwat/

 

ブレイキングダウンで最も影響力をつけた人物、10人ニキさん。

 

名前の由来は、ブレイキングダウン4のオーディションで「10人の武器を持った相手と1対10で喧嘩して、一人残らずボコボコにした」と豪語したにもかかわらず、その後のスパーリングで秒殺KOされてしまった事件がきっかけです。

 

この一連の流れが、10人のアニキと略され「10人ニキ」が誕生しました。

 

しかし、10人ニキさんが残すコメントの面白さ、人柄などが次第に視聴者に伝わり、格闘以外の角度から人気がでてきた。

 

そして1か月で大学中退、うつ病、自殺未遂を数回繰り返した壮絶な人生を支えてくれた、母親の恩返しのために戦っているそうです。

 

ブレイキングダウン5では、レペゼンフォックスのDJ社長とメインマッチをはるまでに。結果は負けてしまいましたが、彼の知名度と人気は更に上がりました。

 

ちなみにまだ一度も勝ったことがありません。

 

 

こめお

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

こめお @ 闘う料理人(@comeo_comel)がシェアした投稿

【名前】沼倉 大将(ぬまくら だいち)

【出身】福島県

【生年月日】1995年3月7日(27歳)

【身長】170cm

【体重】66.45kg

【格闘技歴】キックボクシング4年

【特技】料理、ごはんソムリエ

 

【YouTube】

こめおチャンネル - YouTube

 

【ツイッター】

こめお / 闘う料理人。 (@komeo1144) / Twitter

 

【インスタグラム】

https://www.instagram.com/comeo_comel/?hl=ja

 

こめおさんもブレイキングダウンには欠かせない人気ファイター。自身の事を「闘う料理人」と紹介していることもあり、普段は料理人をしています。

 

今までに壮絶な人生を送っていて、18歳の頃、冤罪の罪で逮捕され4年半もの間、刑務所にいたそうです。

 

一流の調理師でもあるこめおさんの調理技術は刑務所の中で学び、お米の美味しさに気づいたのも刑務所の中。出所した後にお米ソムリエの資格を取得し、「こめお」という名前もここからついたそうです。

 

彼のファイトスタイルはドンドン前に出るタイプで、見ていてとても面白い。自信が苦労人な所もあり、困っている若手選手の面倒を見るなどの優しい一面もあります。

 

 

瓜田純士

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

瓜田純士&麗子(@junshi.reiko)がシェアした投稿

【名前】瓜田 純士(うりた じゅんし)

【出身】東京都

【生年月日】1979年12月4日(42歳)

【身長】181cm

【体重】70kg

【格闘技歴】キックボクシング

【特技】執筆

 

【YouTube】

瓜田夫婦 - YouTube

 

【ツイッター】

瓜田純士&麗子 (@Junshiurita) / Twitter

 

【インスタグラム】

https://www.instagram.com/junshi.reiko/

 

顔面刺青のインパクトが半端じゃない瓜田純士さんは、総合格闘家、作家、YouTuberなどマルチな活躍を見せる。

 

彼も幼少期から壮絶な人生を送っている。素行が悪く17歳から暴力団員となり、刑務所に3年半いた経験もあり「元アウトローのカリスマ」の異名を持つ。

 

刑務所に服役中、刑務所内の文芸コンクールで発表した小説が大賞を獲得。暴力団も服役中に脱退した。出所後は作家に転身し7冊の書籍を出している。

 

2008年、当時の人気格闘技大会「THE OUTSIDER」で格闘技デビューし、現在に至る。現在の奥さんと結婚した事で性格も丸くなり、愛妻家の一面を持つ。

 

ブレイキングダウンのオーディションでは、出場者に良く絡まれるが若手選手からの信頼は厚い。

 

 

 

信原空(勾配ニキ)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

信原空 勾配ニキ(@new.d.3322)がシェアした投稿

【名前】信原 空(のぶはら そら)

【出身】岡山県

【生年月日】1999年12月2日

【身長】171cm

【体重】68.4㎏

【格闘技歴】キックボクシング2週間

【特技】自転車、料理

 

【YouTube】

勾配ニキ【信原空】 - YouTube

 

【ツイッター】

信原空 勾配ニキ (@3322New) / Twitter

 

【インスタグラム】

https://www.instagram.com/new.d.3322/

 

勾配ニキさんは、当初おかしな言動のため薬物を使用していると疑われていました。格闘家としてはまだ日が浅いですが個人的に好きな選手。彼の経歴もまた、ぶっ飛んでいます。

 

家庭の事情でまともに学校にも行けず、中学生の頃から働き家計を助けた。しかし、恵まれない家庭環境の中で当然素行も悪くなり、恩師の建設会社社長のクレジットカードを180万円も使い込み不義理を働いた。

 

社長からの借金の他にも別に借りていて、現在は500万円の借金生活。ブレイキングダウン出場する時は、岡山から自転車で東京へ来てそのまま試合に出た。

 

試合は素人ながらも善戦、ダウンするほどの強烈なパンチをいくつも喰らって負けたが、倒れずに相手に向かう姿が見ている人の心を打った。

 

試合後、朝倉海さんに性格や将来性を気に入られ、そのまま事務所に住み込む許可をもらい弟子入り。方言交じりの喋り方や前向きな考え方、素直さ、人の良さを感じる選手です。

 

 

後藤祐樹

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

後藤 祐樹(@gotoyuki.c)がシェアした投稿

【名前】後藤 祐樹(ごとう ゆうき)

【出身】東京都

【生年月日】1986年7月10日(36歳)

【身長】170cm

【体重】65.6㎏

【格闘技歴】キックボクシング

【特技】ダンス

 

【YouTube】

後藤祐樹「おっととっとちゃんねる。」[公式] - YouTube

 

【ツイッター】

後藤祐樹 (@yukigoto0710) / Twitter

 

【インスタグラム】

https://www.instagram.com/gotoyuki.c/

 

後藤祐樹さんは言わずと知れた元モーニング娘、後藤真希さんの実弟さんです。ABEMA TVの「朝倉未来にストリートファイトで勝ったら1000万円」に出場し人気がでた選手。

 

10代の頃、アイドル活動をし素行が悪くそのままグループ脱退。その後10件の強盗致傷で逮捕され、5年半も刑務所にいました。

 

35歳になって何か大きなことに挑戦し、賞金を使って「母親の希望だった首の刺青を消したい」という目標のため朝倉未来さんと戦った。

 

本当に手加減なくボコボコにやられ負けた後藤さん、まずは圧倒的強者への挑戦で周りの評価が変わった。そしてその後の朝倉未来さんとのコラボ動画によって、後藤さんの礼儀正しい人間性が視聴者に伝わり人気が出た。

 

後藤さんが投稿するYouTubeの動画では、美人で愛嬌のある奥さんと仲睦まじく生活する日常が観ることができます。

 

 

 

久保田覚

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

久保田 覚 Satoru Kubota(@satoru_kubotaa)がシェアした投稿

【名前】久保田 覚(くぼた さとる)

【出身】福島県

【生年月日】1995年9月27日

【身長】176cm

【体重】74㎏

【格闘技歴】キックボクシング、総合格闘技

 

【YouTube】

久保田覚 Satoru Kubota - YouTube

 

【ツイッター】

久保田 覚 Satoru Kubota (@satoru_kubotaa) / Twitter

 

【インスタグラム】

https://www.instagram.com/satoru_kubotaa/

 

久保田覚さんも「朝倉未来にストリートファイトで勝ったら1000万円」に出場し、試合での根性が認められブレイキングダウンに出場するようになった。

 

地元では「会津の喧嘩屋」と言われ10回の逮捕歴があり、全て傷害事件という経験があります。試合は当然散々な結果だった、身体はボロボロ鼻の骨が折れた。

 

しかしその後の動画で明らかになったのは、1000万円の使い道。離婚で離れ離れになった息子へおもちゃを買ってあげたい、息子の将来のために貯金をしたい。

 

とっさに出た久保田さんのコメントに視聴者が反応、沢山の応援コメントが寄せられた。彼は格闘技の経験もないのに凄い人だと思いました。

 

 

三崎優太(青汁王子)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

三崎優太(青汁王子)(@yuta_misaki)がシェアした投稿

【名前】三崎 優太(みさき ゆうた)

【出身】北海道

【生年月日】1989年3月29日(33歳)

【身長】181cm

【体重】75㎏

【特技】海釣り、犬と散歩

【格闘技歴】無し

 

【YouTube】

三崎優太 青汁王子 - YouTube

 

【ツイッター】

三崎優太(Yuta Misaki) 青汁王子 (@misakism13) / Twitter

 

【インスタグラム】

https://www.instagram.com/yuta_misaki/

 

普段は実業家、経営者、YouTuberとして活躍する。格闘技の経験はほぼなく、YouTubeの登録者を増やすために試合で血だらけになりながら、身体を張った格闘技に挑戦している。

 

会社の経営も順調だがYouTubeの動画も人気があり、登録者数は89万人もいる。あらゆるジャンルに交友関係が広く、著名人とのコラボ動画が面白い。

 

元々、物事をはっきりと言い、顔も良く、困っている人を放っておけない優しい性格なので人気がある。一度、誹謗中傷に耐え切れず自殺未遂を図り全ての活動を休止したが、見事に復活した。

 

 

てる

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Teru Ya(@amada.teru8)がシェアした投稿

【名前】あまだ てるまさ

【出身】大阪

【生年月日】2022年12月17日(29歳)

【身長】170cm

【体重】81㎏

【格闘技歴】無し

 

【YouTuber】

てるくんの部屋 - YouTube

 

【ツイッター】

Teru (@Terupeace2) / Twitter

 

【インスタグラム】

https://www.instagram.com/amada.teru8/

 

普段はバーを経営している、てるさん。元K-1王者、安保瑠輝也さんのYouTubeチャンネルのメンバーで、ブレイキングダウンに応募し参加した。

 

元々、喧嘩自慢とのスパーリング動画で安保瑠輝也さんと対決。やられてはいたものの、パンチ力の高さと打たれ強さを買われ、その後、親交を深めてメンバーになった。

 

ブレイキングダウンでも大活躍!格闘技の経験なしで、50キロも体重差のあるへずまりゅうさんをKOで勝利。元ボクシングのチャンピオン細川選手に5対0の判定で勝利したのは正直すごい。

 

試合後のインタビューでは、非常に礼儀正しく謙虚な所もギャップがあって人気の要因だと思います。

 

 

飯田将成

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

飯田 将成 Masanari Iida(@masanariiida)がシェアした投稿

【名前】飯田 正成(いいだ まさなり)

【出身】岐阜県

【生年月日】2022年1月23日(36歳)

【身長】178cm

【体重】80㎏

【格闘技歴】ボクシング、キックボクシング

【好きな物】自然、猫、犬、トトロ

 

【YouTube】

飯田将成 Masanari Iida - YouTube

 

【ツイッター】

飯田 将成 Masanari Iida (@iidamasanari123) / Twitter

 

【インスタグラム】

https://www.instagram.com/masanariiida/

 

まだ1戦しかしていませんがファイトスタイル、身体つき、イケメン、クールな性格が女性に受けて人気が爆発した。

 

しかし、飯田さんの経歴も普通じゃない。若い頃、暴走族の総長だった経験があり、その後ボクシングをはじめて2年で日本ランカーに。

 

しかし23歳の頃、試合後に椅子や看板を蹴り飛ばし、ライセンス剥奪された。その後キックボクシングをはじめて36歳でアマチュア大会のベルトを獲る。

 

背中には大きな鷹の刺青が入り見た目はかなりいかついが、笑顔がステキなナイスガイ。好きな物が自然、トトロ、甘い物、犬、猫などのギャップがまた人気の秘訣です。

 

ブレイキングダウンの試合では、強烈なパンチや後ろへ引かないスタイルで見ごたえのある試合内容で圧勝でした。今後の活躍に期待します。

 

 

バン仲村

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

仲村 光(@lounge8989)がシェアした投稿

【名前】仲村 光(なかむら ひかる)

【出身】山梨県

【生年月日】1977年(45歳)

【身長】174cm

【体重】76㎏

【格闘技歴】キックボクシング

 

【YouTube】

仲村TV - YouTube

 

【インスタグラム】

https://www.instagram.com/lounge8989/

 

バン仲村さんはまだ1度もブレイキングダウンのリングに上がったことがありません。しかし、オーディションに初めて出た時のインパクトが凄すぎて6回大会ではひな壇に座っています。

 

今回紹介したメンバーの中で学歴は最も高く、他団体の喧嘩バトルロワイヤルを1000万で買い取るなど経営者の顔も持ち合わせています。普段は彫り師をしているようです。

 

瓜田純士さんとは過去に因縁があったらしく、もし2人が戦うことになれば非常に良い試合になるでしょう。

 

見た目は非常にコワイですがユーモアがあり、オーディションでの立ち回りも一番上手で面白い。喧嘩バトルロワイヤルに出場した際、4戦したが45歳とは思えない程強く見事準優勝しました。

 

そしてレペゼンフォックスと親交が深くライブにも出演した事があり、ライブを盛り上げ意外な一面も見せた。

 

今後のバン仲村さんの活躍に期待します。

 

 

まとめ

今回ご紹介した『BreakingDown(ブレイキングダウン)』の注目選手ですが、他にも紹介しきれなかった魅力的な選手が沢山いて、今後も良い選手が沢山出てくると思います。

 

今後も注目していきますし、また記事にしようと思います。

 

もし、『ブレイキングダウン』を見たことがない方がいたら、ぜひ見てみて下さい。面白いですよ~。(^o^)ノ

 

 

⇩おすすめのプロテインです。(^-^)

 

 

おすすめの記事です!

iggy.hateblo.jp

 

最後までこの記事を読んで頂き ありがとうございます!!

 

福岡市、那珂川市内のランチ情報や全国展開している飲食チェーン店の新メニュー情報、今話題のお得な食品、趣味のゲームの紹介など、生活に役立つ情報を毎日投稿しています。

 

コメントなどありましたら、ツイッターかインスタグラムのDMで受け付けていますので、よろしくお願いします m(_ _)m

 

ならねーーーー!!!ヽ(^o^)ノ