LIFE

イギーとポルの夫婦ブログ

【芋屋金次郎】おすすめ芋菓子ランキングBEST10 !【2019】

秋の味覚といえば、松茸、さんま、栗、さつま芋!

芋のおやつが食べたくなる季節です。芋のおやつといえば、芋けんぴ!

 

芋けんぴといえば『芋屋金次郎』が有名ですよね。

ということで、『芋屋金次郎』のおすすめ芋菓子をご紹介します!

 

 

芋屋金次郎

高知の郷土菓子の芋けんぴで有名な『芋屋金次郎』

『芋屋金次郎』の歴史

昭和34年、高知県高岡郡日高村にある老舗芋菓子メーカー「澁谷食品株式会社」設立。芋にこだわり、芋けんぴ一筋に生きてきた創業者「澁谷金次郎」。先代「澁谷金次郎」のこだわりや思いを受け継ぎ、ワンランク上のフレッシュな芋けんぴを届ける芋菓子専門店として、平成17年、芋舗「芋屋金次郎」誕生。現在、本店高知の他に、愛媛県、香川県、東京都、福岡県に合わせて7つの直営店があります。

 

芋けんぴ一筋に生きぬいた金次郎さん、素敵ですね✨

この先もずっと、こだわりやおいしさを受け継いでいってほしいです。

 

『芋屋金次郎』店舗情報

本店は高知県高岡郡日高村にあります。

高知市南久保にある卸団地店にはカフェも併設しています。

 

福岡には『芋屋金次郎』の直営店が2店舗。他に愛媛(松山店)、香川(高松店)、東京(日本橋店)の全7店舗あります。

 

「芋屋金次郎」福岡店

【住所】福岡県福岡市中央区平和3丁目1-25

【電話番号】092-534-7421

【営業時間】10:00~19:00

【定休日】年中無休(年末年始休業あり)

【駐車場】有

 

【アクセス】

 

「芋屋金次郎」天神店(天神地下街)

【住所】福岡県福岡市中央区天神2丁目地下1号東11番第012号

【電話番号】092-739-7421

【営業時間】10:00~20:00

【定休日】年中無休(年末年始休業あり)

【駐車場】天神地下街駐車場(有料)

 

【アクセス】

 

「芋屋金次郎」日高本店

【住所】高知県高岡郡日高村本郷573-1

【電話番号】0889-24-7476

【営業時間】10:00~19:00

【定休日】年中無休(年末年始休業あり)

【駐車場】有

 

【アクセス】

 

 

直営店がないところにお住まいの方も、安心してください、食べれますよ。

⇩オンラインショップがありますよ ! 

www.imokin.jp

 

芋屋金次郎 福岡店

『芋屋金次郎』福岡店

 

 

 

『芋屋金次郎』おすすめ BEST 10 !

芋けんぴはたくさん種類があり、塩、黒糖、黒胡麻などで味付けされたものや、細切り、チップスなどもあります。

芋けんぴだけではなく、芋のスイーツもいろいろあります。

「芋きんつば」「芋クリーム大福」「芋のタルト」「焼きたてスイートポテト」や、紫芋を使用したソフトクリーム「いも屋のソフト」も販売しています。

全商品を食べてはいないのですが、福岡店で実際に食べた中から、おすすめの芋菓子を勝手にランキングしてご紹介します!

 

10位「いも屋のソフト」

芋屋金次郎 芋屋のソフト iggy2019

「いも屋のソフト」は、高知県雪ヶ峰牧場のジャージー牛乳と紫芋で作られているソフトクリーム。「牛乳」「紫芋」「ミックス」の3種類です。「コーン or カップ」選べます。

 

紫芋のソフトクリームをコーンでいただきました。

紫色がきれいです。芋チップが添えられています。芋チップをスプーンにして食べたり、、、ソフトクリームは、すこしだけ芋のざらざらを感じます。ジャージー牛乳と紫芋のコク深い味わいでおいしい ♪

 

9位「焼きたてスイートポテト」

焼きたてスイートポテト

「焼きたてスイートポテト」は「キントキ」「ムラサキ」の2種類があります。

一度焼き芋にしてペーストし、国産バターを使用して作られていて、風味豊かでおいしいです。ぽってりとしたスイートポテトはなめらかで、「キントキ」のほうが焼き芋感があり、どちらかというと、「キントキ」の方が好みでした。

 

8位「特選芋けんぴ」

特選芋けんぴ

芋屋金次郎を代表する芋けんぴ。原材料すべてが特撰!

  • 国内契約農家産の芋(コガネセンガンという品種)
  • 精度の高いグラニュー糖の糖蜜
  • 最高級のなたね油と米油をブレンドした「金次郎油」

コガネセンガンはでんぷん質が多く、油との相性も大変良く、芋けんぴに最も適した品種なんだそうです。 芋と砂糖と油だけ とシンプルなだけに原料の芋にこだわっています。

甘すぎず、重くなく、とまらなくなるおいしさです!

素材にこだわっているのが わかります!!

 

7位「チョコがけけんぴ 」

チョコがけけんぴ

チョコがけけんぴ「ビターチョコ」

チョコがけけんぴ「ビターチョコ」は、カカオ分58%のクーベルチュールチョコレートでコーティングした芋けんぴ。

芋だけではなく、チョコレートにもこだわっている~!

 

チョコがけけんぴ

はじめにチョコのおいしさ、そのあと芋けんぴのおいしさ、ビターチョコのほろ苦さが 芋けんぴと合う~ あとを引くおいしさ ♪

 

チョコがけけんぴは「ビターチョコ」の他に「ミルクチョコ」「ホワイトチョコ」もあります。福岡限定で「あまおうチョコ」もあります。

 

「ビターチョコ」「ミルクチョコ」「ホワイトチョコ」の3種類を食べて、「ビターチョコ」が一番好きな味でした!

 

高級感のあるお洒落な包装袋なので、誰かに"ちょこ"っと贈る用にもよさそうです。

バレンタインデーやホワイトデーにいかかでしょうか ♡

 

6位「塩けんぴ」

塩けんぴ

高知の室戸海洋深層水100%で作った海水塩を糖蜜にゆっくり溶かしてからめた塩けんぴ。

 

塩のうまみが絶妙の塩梅で、芋の甘みを絶妙に引き立てています。

食べ出したらとまりません!!

 

5位「黒糖芋けんぴ」

黒糖芋けんぴ

特選芋けんぴに黒糖蜜をからめた黒糖けんぴ。

 

添加物や合成甘味料は一切使わなくても、味わい深い自然の甘味!

黒糖のコクのある独特の甘味が大好きです ♪

 

4位「安納芋チップ」

安納芋チップ

安納芋は焼き芋でねっとり感を味わうのが一番好きなので、チップにしたらもったいない気がします~。おいしそうな橙色で、安納芋の自然な甘みです。

 

3位「むらさき芋チップ」

むらさき芋チップ

「種子島ムラサキ」使用。むらさき芋の紫色はポリフェノールの一種アントシアニン。

 

ポリフェノールの成分を壊さず色鮮やかに揚げられたむらさき芋チップなので、おいしくポリフェノールが摂れて体に良い気がします~。

 

2位「紅はるか芋チップ」

紅はるか芋チップ

「紅はるか」使用。ザ・芋チップ ! 濃厚な芋の甘みです ♪

 

「むらさき芋」「安納芋」「紅はるか」どれも芋チップはパリパリの食感がいい!

噛めば噛むほどに、芋の風味がお口に広がります ♪

 

今のところ、芋チップの中では「紅はるか」が一番好きな味でした。

カリカリの芋けんぴもいいけど、、、どちらかというと、芋チップの方が好きかも!?

 

1位「揚げたて芋けんぴ」

揚げたて芋けんぴ

福岡店では2Fに揚げ工房があり、店内で揚げたての「揚げたて芋けんぴ」を食べることができます。販売されるのは製造12時間以内のものなんだそうです。

 

やっぱり 揚げたてが一番 おいしいですよね~♪

 

新鮮です!熱々です!カリカリです! 食べ出したらとまりませーん!!

 

ぜひ、できれば揚げたてを味わってみてください!

 

 

以上、『芋屋金次郎』おすすめ芋菓子BEST10!でした~ (*'▽'*)ノ

勝手にランキングしてすみません 💦

 

おすすめの記事です!

 

最後まで読んでいただき ありがとうございます ♪