LIFE

イギーとポルの夫婦ブログ

【山本のハンバーグ】「トマトのせハンバーグ」を食べた感想【六本松 ランチ】

子供の頃、晩ごはんがハンバーグだと知った時の高揚感は今でも忘れられません。

しかし現在では、ハンバーグが特別な料理ではなくなり、身近なものに…。

 

先日 久しぶりに、子供の頃の記憶がよみがえり胸が躍る " 特別なハンバーグ " に出会いました。

 

その特別なハンバーグが食べられるお店は『山本のハンバーグ』です!

 

どぉ~もぉ~ポルです!ヽ(^o^)丿

 

 

山本のハンバーグ 福岡市中央区六本松「六本松店」福岡おすすめ ランチ

『山本のハンバーグ』六本松店に行ってきました。

福岡市中央区六本松、地下鉄六本松駅から徒歩約3分の油山観光通り沿いにあります。

 

『山本のハンバーグ』は店内も料理もめちゃくちゃお洒落で、モロに女性好みのお店でしょう。

 

見た目がお洒落な料理って「少々価格が高くてもいいか!」って思うことありませんか?(^-^;)

今回はそこらあたりも解説していこうかと思います (^-^)

 

山本のハンバーグ 

山本のハンバーグ 福岡市中央区六本松「六本松店」福岡おすすめ ランチ LIFE

『山本のハンバーグ』は「株式会社 俺カンパニー」が運営するハンバーグ店で、東京に11店舗、千葉に1店舗、福岡に2店舗を構えています。

 

埼玉県日高市に「俺ファーム」という専門の農場があり、お店で使う野菜は有機無農薬栽培で作られています。

お店で働くスタッフも定期的に農場を手伝い、野菜を育てることが大変だという事を知り、食材を大切に美味しく調理しようという心を育て、日々の飲食に携わる仕事に役立たせているそうです。

 

山本のハンバーグ4つのこだわり

お肉

店の名物メニュー「山本のハンバーグ」に使用する牛挽肉は「黒毛和牛」、他のハンバーグは国産牛を使用しています。

 

豚挽肉は北海道産銘柄豚「夢の大地豚」を使用しており、生産地のわかる安全で新鮮な挽肉をその日の分だけ練り上げて作られているので、お子様も安心して食べれるハンバーグです。

 

また、ハンバーグに使用しているパテはメニューに合わせて3〜5種類を用意していて、食べ応えのある粗挽肉やふんわりジューシーな細引肉、豆腐や鮭を合わせた挽肉や軍鶏の挽肉など、こだわって仕上げられています。

 

お米

お米は宮城県産銘柄米「ひとめぼれ」を使用。色々なお米を食味したうえで、ハンバーグに最も合うお米として選んだそうです。

 

また、お米は1年に1回しか収穫できず、収穫してからどのように保存するかでお米の味は大きく変わるので、新米の時期だけでなく1年を通しておいしいお米をお客様に食べて頂くために、お米の保存環境にもこだわっています。

 

お米の産地である宮城県の精米会社「菅原精米」と契約し、大型の定温定湿倉庫で保管されている玄米を使用する分だけ精米し、各店舗へ直送しています。

 

そしてなんと、このこだわりのお米が " お替わり自由 " なので、お肉とご飯のバランスなど考えずに好きなだけ食べることができます (^-^)

 

野菜

「お肉を食べる時は、野菜も一緒に食べる」 皆さん親から良く言って聞かされたと思います。

 

このお店は「毎日の食事からみんなに元気になって頂きたい」という想いを持っていて、ハンバーグと一緒に食べる野菜もたくさん用意しています。

 

お食事と一緒に出している「野菜ジュース」は毎月替わりの手作りジュースで、野菜が苦手な方も野菜を美味しく摂って頂けるようにと、この店が提案したサービスです。

 

また、お客様に安全で美味しい野菜を届けるために契約農家さんから直接仕入れた野菜も使用しています。

 

スタッフ

『山本のハンバーグ』はおいしいハンバーグだけじゃなく、スタッフの笑顔でお客様を元気にしたい!という心のある店づくりを目指しています。

 

おもてなしの心でお客様をお迎えし、お客様の喜びを自らの喜びと感じることが出来る「人」を育てていきたい。お客様に楽しんで食事をして頂く環境を作るよう心がけているので、もしスタッフに至らないことが有れば、是非ご指導ください!とのことです。

 

ここまでのこだわりがあり、HP上で皆さんに公開するというお店は中々ないですよね!?

 

やはり普通のハンバーグ店ではないと思います。こだわりのハンバーグに期待してしまいますよね (^-^)

 

 

 

メニュー

山本のハンバーグ セット メニュー 値段 LIFE

山本のハンバーグ メニューおすすめ LIFE

セットメニュー

セット内容は、ごはん(おかわり自由)、みそ汁、ミニサラダ、ひとくち自家製野菜ジュース付きです。

 

・山本のハンバーグ :1800円(単品1490円)

・ほそびきハンバーグ:1280円(単品970円)

・あらびきハンバーグ:1280円(単品970円)

・ダブルハンバーグ :1850円(単品1540円)

・ガーリックハンバーグ :1300円(単品990円)

・ねぎ塩レモンハンバーグ:1300円(単品990円)

・鬼おろしポン酢ハンバーグ :1300円(単品990円)

・からしマヨチーズハンバーグ:1450円(単品1140円)

 

・トマトのせハンバーグ:1560円(単品1250円)

・目玉焼きハンバーグ :1440円(単品1130円)

・わんぱくコンビハンバーグ:1960円(単品1650円)

・アボカドチーズハンバーグ:1590円(単品1280円)

・キムチーズハンバーグ:1480円(単品1170円)

・ハンバーググラタン :1530円(単品1220円)

 

ハンバーグのトッピング

・目玉焼き :160円

・鬼にんにく:150円

・定番チーズ:200円

・とろりクワトロチーズ:280円

・桜島どりのからあげ :280円

・あらびきソーセージ :280円

 

単品メニュー

山本のハンバーグ 単品メニュー テイクアウト LIFE


・山本のメンチカツ:1300円

・ハンバーグ&メンチカツ:1680円

・ハンバーグ&桜島どりのチキンカツ:1650円

・ハンバーグ&クリームチーズコロッケ:1650円

・焼カレーハンバーグ:1530円

 

・ごはん(おかわり自由):260円

・みそ汁(おかわり50円):100円

・ミニサラダ:180円

 

サイドディッシュ

山本のハンバーグ サイドディッシュ メニュー LIFE

・熱々ブロッコリー:550円

・桜島どりの唐揚げ:580円

・あらびきソーセージ:580円

・フライドポテト:390円

・リーフサラダ:280円、2人前500円、ファミリーサイズ780円

・熱々ベーコンと白菜のシーザーサラダ:680円

・ポテトサラダ:390円

・ゴロゴロ野菜サラダ:780円

・選べるアヒージョ(バケット付):780円

・キムチ:300円

 

お子様メニュー

・お子さまハンバーグ :390円

・卵・乳なしハンバーグ:390円

 

テイクアウトメニュー

・ほそびきハンバーグ弁当:1000円

・ハンバーグ屋のメンチカツ弁当:1000円

 

 

今回 僕は名物「山本のハンバーグ」、妻は人気の「トマトのせハンバーグ」にトッピング「とろりクワトロチーズ」を注文しました!

 

セットでついてくるミニサラダは、プラス130円でサイズアップできるということで、こちらも試しに注文してみました。

 

 

 

名物「山本のハンバーグ」

注文をして、まず初めにやってくるのは器に盛り付けられた野菜!何なのかと思っていたら、野菜ジュースに使っている野菜でしたw (゚д゚)!

 

野菜ジュース

山本のハンバーグ  毎月替わりの手作り「野菜ジュース(白菜、人参、青梗菜、柿、オレンジ)」感想 レビュー

自家製野菜ジュースは毎月替わりということです。今月は白菜、人参、青梗菜、柿、オレンジの野菜ジュース。

 

野菜ジュースとともに、ジュースに使われている素材そのものをこうして見せられると、より野菜を摂ってる感があっていいですね (^-^)

 

山本のハンバーグ  毎月替わりの手作り「野菜ジュース」感想 レビュー

野菜ジュースの味は、ほぼオレンジジュースの味ですが、ほんのり人参や野菜の香りと、野菜の果肉が舌に残り、体に健康が染みわたる気がしました (^-^)

 

サラダ

山本のハンバーグ  サラダ 感想 レビュー 
セットのミニサラダと、130円プラスしてサイズアップしたサラダです!

サイズアップしたサラダは、ミニサラダの3倍ぐらい量が多いです。

 

野菜はサニーレタス、玉ねぎ、パプリカ赤、黄、水菜が入っていてフレンチドレッシングがかかっています。野菜はどれも瑞々しく新鮮で、シャキシャキの歯ごたえが良く美味しすぎる (^-^)

 

そうこうしていると、ハンバーグがやってきました!

 

山本のハンバーグ

山本のハンバーグ  ランチ 感想 レビュー LIFE

オープン当初から一番人気の名物「山本のハンバーグ」は黒毛和牛のパテを使用し、180gあります。

 

石焼ビビンバのような器でやってきたハンバーグは、グツグツと煮えたぎっています!

付け合わせは、ジャガイモ、ゆで卵、しし唐、パスタ。

 

ハンバーグの上にマヨネーズとメレンゲを組み合わせたソースがかかっていて、炙ってあります。

 

器の底に溜まっている茶色のソースは、八丁味噌と和風出汁を使ったデミグラスソースで、とても濃厚でコクのあるソースです。

 

山本のハンバーグ  感想 口コミ LIFE

ハンバーグを箸で割ると、中から肉汁と白いクリームソースがあふれ出してきました!この白いソースは、ゴルゴンゾーラチーズとキノコのクリームソースで、高級感もあり非常に手の込んだハンバーグです!

 

味は?というと、デミグラスソースと粗目のひき肉を使ったハンバーグ、ゴルゴンゾーラチーズときのこのクリームソース、炙られたメレンゲの味のハーモニーは今まで食べたことのあるハンバーグにはない美味しさ!!

食べて本当に良かったと思える逸品でした~ヽ(^o^)丿

 

 

トマトのせハンバーグ

山本のハンバーグ 「トマトのせハンバーグ」感想 レビュー LIFE

「トマトのせハンバーグ」は、その名の通りハンバーグの上に大きなトマトが丸ごと1個のった、見た目のインパクトが凄いハンバーグです!国産牛と「夢の大地豚」を合わせた細挽きパテを使用し、180gあります。

 

トッピングのクワトロチーズは、4種類のチーズをブレンドした熱々のチーズです!

目の前で店員さんがかけてくれます!

山本のハンバーグ  トマトのせハンバーグ トッピング「クワトロチーズ」感想 レビュー

トマトの上にチーズがドババババーーッとかけられる様子は、溶鉱炉から流れ出る溶けた鉄のようでした。

 

山本のハンバーグ  トマトのせハンバーグ トッピング とろりクワトロチーズ 感想 レビュー

はい、もう美味しい! 目で味わいました (^-^)


トマトは生ではなく、湯引きしてブイヨンで煮込んでいるのでやわらかいです。

トマトを割ると、トマトの果汁がじゅわ~っと流れ出てデミグラスソースが薄まってしまいました。

山本のハンバーグ  トマトのせハンバーグ トッピング とろりクワトロチーズ 感想 口コミ

キノコのデミグラスソースがかかったやわらかいハンバーグと、トマトとチーズを一緒に食べると、とても美味しい!!

ですが、チーズのトッピングを注文していなかったら?トマトだけで食べるのはあっさりしすぎて物足りないと感じました。

 

クワトロチーズをトッピングすることをおすすめします (^-^)

 

まとめ

メニューが豊富でこだわりのある『山本のハンバーグ』は少々お高いですが、それに見合った内容の料理を提供するお店でした。

 

今回食べたメニュー以外にも、魅力のあるお洒落でおいしそうなメニューが沢山あったので、また食べてみたいと思いました。

 

僕にとっては子供の頃を思い出す" 特別なハンバーグ " でしたヽ(^o^)丿

 

店舗情報

 

「山本のハンバーグ」六本松店

【住所】福岡市中央区六本松4丁目9-10 六本松コーポ 1F

【電話番号】092ー707ー2634

【営業時間】11:30~15:30 / 17:30~22:30

【定休日】不定休

【駐車場】無し

 

アクセス

 

おすすめの記事です!

 

 

 

 

最後までこの記事を読んで頂き ありがとうございます!

 

ならねーーーー!!!ヽ(^o^)ノ